<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ピアノ大好きコンサート

秩父ミューズパーク音楽堂に
コンサートを聴きに行ってきました。
f0115721_7315126.jpg

秩父のイチョウはもう色が変わってきています。
寒いんですね・・・

ピアノ大好きコンサート16th

第一部は音楽とお話 「セロ弾きのゴーシュ」
 お話に合わせて挿入曲を弾くのは
 オーディションで選ばれた秩父近隣のこどもたち

第二部はチェロとピアノの演奏

詳しい曲目は「あるまんど通信」の方に書いてあります。

♪:*:♪:*:♪:*:♪:*:♪:*:♪:*:♪:*:♪:*:♪:*:♪

にいたんは部活で行かないというので、
久しぶりにパパしゃんと2人で一時間ちょっとのドライブとなりました。

帰りにじばさんセンターによって、お買いもの

f0115721_734395.jpg私は甘いもの・・・これ気になっていたのよ、前から。
栗助の「すのうぼうる」
秩父産のかえで糖(メープルシロップ)で作られたお菓子。
カエデからとれるカエデ糖(メープルシロップ)は、
その土地が持つミネラル、栄養を豊富に含み、
カロリーも低い非常にヘルシーでナチュラルなんですって。

パパが選んだのはこちら
f0115721_7361922.jpg


やっぱりね・・・
[PR]
by allemande0611 | 2009-08-30 07:40 | ぴあの

ロボットセミナー競技会

眠い目をこすりながら(私が)お弁当を作り、
にいたんは、ロボットと工具を持参して、
電車で、あめしずく。さん親子と一緒に未来館へ。

f0115721_14301579.jpg


にいたんはマイロボットの検定をして、練習フィールドに。
スパイダーの競技は2分以内にピンポン球を20個運んでゴールするというもの。

中学生の部
昨年、スパイダーで未来館優勝したS君のロボットは、
確実にピンポン玉を数回にわたってとり、ゴールに運んで行く。

準優勝のY君のロボットも2回くらいで、20個ゲット。
ゴールインするには少々テクニックが必要だけれど、
9割OK状態。

この二人と当たったら、勝ち目ないと思ったら、やっぱり~
同じ予選リーグに入ってしまった(くじ運です~)
上位2名が決勝トーナメントにいけるので、
この2人のどちらかに勝てなくてはなりませんが、
もう、練習見ているだけで、結果は目の前に見えてしまいます。
まるで、ABUの中国のロボットを見る気持ちです。
f0115721_15161875.jpg
昨年の優勝者、強豪のS君と対戦中の
にいたんのロボット
「ピンポンin Black 」

写真手前の黒い方

案の定、1勝3敗で予選リーグ敗退。
にいたんの全国大会への夢は来年に持ち越されました。

ロボットの能力の差。
確実に20個取れるロボットとそうでないロボットでは、
いくら「がんばれ!」と言ってもどうにもならない部分があります。
ピンポン玉の数で得点計算をするのなら、あきらめずに最後まで1個でrもゴールしようと思いますが、
20個対1個でも20個対19個でも、負けは負け。

ボクサーのようにバトル形式だと、
相手の様子を見ながら、戦うので、ドラマが生まれることもありますが、
個人競技に近いスパイダーは
イモねじでも外れるなどのハプニングがない限り、どうにもならない・・・
競技会の日より、その前の準備が決戦であり、
そこで、どれだけロボットを完成させるかなんだと、気がつきました。(遅いって)

小学生の部の優勝者は昨年全国大会で準優勝、先日のABU代表選考会でご一緒した、
オサル君。
彼のロボットもまたすごい!!
確実に20個を一回で取り、ゴールに運んで行いきます。
ほとんどパーフェクトゲームでした。


表彰式の前に、
芝浦工業大学の方の「かわさきロボットのパフォーマンス」を見ることができました。
子どもたちから「ボクサーとどっちが強いですか?」との質問に答えて、
かわロボVSボクサーロボ5台のバトル!!
f0115721_14573287.jpg

1台ずつ投げ飛ばされて(丁寧に壊さないようにしていた、かわロボ操作していたお兄さん)
終了!
f0115721_651150.jpg
にいたんは表彰式で思いがけず、
デザイン賞3位を受賞
ちょっとおまけでうれしかったようです。
f0115721_6491855.jpg

***************
帰り、あめしずく。さん親子と、ロッテリアでお疲れ様会(?)をして、
一緒に電車で帰ってきたのですが、
あまりに疲れ切った私たち親子をみて、
途中駅から、あめしずく。さんに車で家に送っていただきました。

ありがとうございました♪

***************

競技会を見ていて、
ピアノのコンペや試験を思い出してしまった私。
きちんと音楽と向き合って、準備をして、練習して当日を迎えないと、
その日になって「がんばって」も結果はでないのは、
ロボットもピアノも同じなんだわ~っと。

そしたら、なぜか、ステージでモーツアルトを弾いているを見てしまいました。
Kv330 途中で数小節飛ばして弾いてしまい、
試験官の先生方からにらまれるという恐ろしい夢です。
(ーー; 
[PR]
by allemande0611 | 2009-08-28 15:10 | 日記

競技会前の数日間

にいたん、究極の選択です。
部活、ピアノ、ロボット、夏休みの宿題
どれからやるって、
ロボットセミナーの競技会の日にちが、迫ってきて、
さすがに、にいたんはロボットを選択。動きだしました。


ところが・・・
昨年のボクサーロボットは、考えをある程度形にすれば、出場できて戦えたけれど、
スパイダーはそうはいかないと気がついたのが、数日前。

なぜかと言うと、
思いを形にして動作確認すると「うそ~~~~、ピンポン玉取れないじゃん」ということに。
作り直し!
せまい我が家に競技フィールドを作り、やってみると、
f0115721_14213150.jpg

中央の障害を超えると振動で、ずれてくる箇所発見。
作り直し!!

そして、もう一度やってみると、ゴールでピンポン玉が落ちない!
作り直し!!!

その上、前日になって、既定の1000gにわずか3gほどオーバーしている。
ロボットをあちこち削って、穴をあけて、余分なものをとって、軽量化するにいたん。
もうデザインなんか考えていません。
シールひとつ、ビニールテープひとつ張るのにも「何グラムだろう?」という感じだから。

お邪魔のスコット君、
こっちに来られないよう、柵をされてしまって、つまらなそうです。
f0115721_1420276.jpg

にいたんは連日12時近くまで頑張っておりました。
[PR]
by allemande0611 | 2009-08-28 14:27 | 日記

ABUロボコン2009

往復はがきをたくさん送って手に入れた観覧券。
ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト
2009東京大会


駒沢オリンピック公園総合運動場体育館に行ってきました。

2002年に第一回大会を東京で開催した以後、
タイ、韓国、中国、マレーシア、ベトナム、インドと
開催地を移し、今年2009年再び東京で開催。
f0115721_12114927.jpg


国内予選は6月に行われ見に行きましたが(代表選考会の様子と競技の内容はこちら
今回は日本を含む、20の国と地域からの参加の大会。
他の国がどんなロボットを作ってくるのか興味がありました。
噂では中国が20秒切っているとのこと。
日本代表の豊橋技術科学大学が選考会の時、
国内の大学の中ではトップの31秒だったのに、
10秒も差がある?

午前の予選リーグから、
スタートできないロボットや、
自走ロボットがうまく制御しないもの、
旅人ロボットを落とす、
太鼓が鳴らないなど波乱づくし。

国によっては、部品がないため、
スクラップ置き場から使えそうなものを調達して、
作っているところも。

遠く、海を渡って、ロボットを持ってきて、
昨日の試験走行では動いたtのに、
実際の協議会で動かなくなってしまうロボットたち・・・
学生さんたちが一生懸命治している姿は、心を打ちます。

今年の課題の旅人をのせる かご は
プログラミングされた自走ロボットと
人間が動かす手動ロボットの協調がテーマ。
これがなかなか難しいみたいで・・・

昨年、にいたんが出場した芝浦工業大学の
ボクサーロボ全国大会で知り合ったBuckeyeさん家族とそのお友達たち一緒に
お昼は公園内の木陰でお話ししながら、パンを食べ、
体育館にもどって、午後の決勝トーナメントを観覧。

トーナメントの様子はNHKで放送されますので、
手に汗握ってテレビを見たい方は
この後の記事、ネタバレになりますので、ここまでにしてくださいね。

NHK総合テレビ 2009年9月21日(祝)午後7:30~8:43
NHK衛星第二  2009年10月11日(日)午後4:00~5:30
           (全試合放送予定)

来年の開催国はエジプト。
競技課題が発表になりました。
エジプトらしく、3つのピラミッドを作る競技です。

来年も楽しみ~
****************************************
TV放送が終わったので、こちら表示します。
さて、 決勝トーナメント 
順調に勝ち上がった日本代表の2校。
金沢工業大学と豊橋技術科学大学

でも、金沢の方の組み合わせにロボコン2連覇中の中国がいるし・・・
中国は噂通り、予選の2試合も19秒の最速タイムでゴール。
操作ミスか、ロボットの不調でもない限り、
金沢のタイムでは勝ち目ないな~と思っていたら、
その前のエジプトに敗れてしまった(ーー;残念。

豊橋は国内大会の後、
タイムを縮めるべく、旅人ロボットを新しく作ったとのこと。
かわいい形状の旅人さん。
でも最速タイム24秒。国内予選より7秒縮めてきたけれど、
香港の23秒に負けてしまいました。

安定している中国・・・決勝では18秒のタイムでゴール。

何よりもロボットの動きに無駄がない。
ロボットに不安がない。安定している。
操作している人にもミスがない。

アジアで、日本の技術は最高~なんて思っていたけれど、
過去一回しか優勝していない日本の大学。
中国は結局3連覇達成。
ベトナムも過去3回優勝している。


がんばれ~日本の若者たち!!!

にいたんは今日も部活休んで、
今週の未来館ロボット競技会のため、
ロボットを作っております。
[PR]
by allemande0611 | 2009-08-23 12:17 | 日記

海2009

今年もパパの夏休み中に伊豆の海に行く予定でしたが、 (昨年のはこちら)
地震もあり、東名高速も修繕中とのことだったので、
日本海側に行きました。

高速道路1000円だったし。

 新潟の海 
f0115721_11345532.jpg


そして、 カニ をたくさん食べました。
f0115721_15321427.jpg


f0115721_11354415.jpg


以上、夏休みおしまい・・・
[PR]
by allemande0611 | 2009-08-23 11:36 | 日記

のり弁って 手抜き?

未来館ロボットセミナーにお弁当持ちで2日間参加。
続いて、部活の大会で2日間お弁当
 4日間連続でお弁当作り。

昨日、
前日の未来館の帰り、
ガンダム
   &ゲリラ豪雨
      &ナビ命のタクシー

のハプニングも吹き飛ばし、
早起きして3日目のお弁当を作りました。

帰ってきたにいたんに
「お弁当おいしかった?」と聞くと
「うん、でもね、Kくんがさ、おれの弁当見て
『のり弁?〇〇くんのお母さん、手抜きしたねぇ』って、言うんだよ」

 (ノ`△´)ノ   ナニー !!!
のり弁が 手抜き????


にいたんは のり弁が大好きなので、
お弁当のご飯はたいてい のり弁
一段目のご飯を詰めて、
1,5mm角に切った海苔を一枚ずつお醤油に付けながらご飯の上にぺたぺたと並べ、
またご飯を入れて、その上に同じように海苔をぺたぺた。

(`□´) 手間がかかるんだぞう!!!

もちろん、おかずは他に、豚肉とピーマンの炒め物や
卵焼き、焼きたらこ、家でとれたミディトマト、かぼちゃの茶巾などなど

f0115721_9431315.jpgそういう、Tくんのお弁当には
ご飯の上にお肉が乗っていたそうで。

というわけで、
最終日のお弁当は 
きじ焼き弁になりました。

もちろん、
ご飯の真ん中に
海苔が挟まっております。
人呼んで 「かくれ のり弁」

お母さん、
大人気ないってば・・・
(´~`ヾ)
[PR]
by allemande0611 | 2009-08-09 09:50 | キッチン

ロボットセミナー 番外編

一日目は、写真も撮りに行けない雰囲気の「スパイダー」クラスに
内心おろおろしておりましたが、
二日目は「だったら、遊んじゃえ」と開き直り(?)
息子lたちをセミナー会場に送り届けて、すぐに
未来館ドームシアターガイアのチケット撮りの列に並びました。
残席20くらいのところでぎりぎり席をゲット。
立体視プラネタリウム作品
「バースデイ ~宇宙とわたしをつなぐもの~」 

を見ることができました。

2日間連続で、お弁当を作り未来館に来ているので、疲れもあり、
リクライニングシートで、うっかり意識がなくなりそうになるのをこらえて、
見ていました(^^;

無事に2日目を終えて、どうせここまで来たからと、
ゆりかもめに乗って、目指すは潮風公園

台場の駅を降りて、歩いて行くと見えてきます。
後ろ姿が・・・
f0115721_1512416.jpg


そうです!実物大ガンダム

近くに行くと、「もうすぐ、ガンダムの顔が動いて、ミストが出ます。正面にお急ぎください」のアナウンスが。
急いで、顔が見える位置に移動。
f0115721_1515437.jpg


をを~っと言いながら、ガンダムが顔を動かすのを見ました。

そのあと、雲行きが怪しくなってきたので、
急いで、りんかい線の駅をめざしましたが・・・
有明の森の中で道に迷い(?)
バーベキューをしている人たちのわきを通り、
道に出て尋ねたお兄ちゃんは駅がわからんと言うし、
そのうちに、ゲリラ豪雨・・・
タクシーに乗ったら、これまた、道がわからんという運転手さん。
ナビを頼っても駅にたどり着かず。
あめしずく。さんの機転でやっと国際展示場の駅に転がり込みました。
助かった~~~

**********
後でうちに帰ってきてニュースを見て驚いた。
飯能市は一時間に110ミリ降ったとか。
市内3か所市道が土砂くずれしたとか。

なんとか作ったロボットをぬらさずに済んだし、
無事に家に付いたし、
よかったよかった。

楽しい思い出いっぱいの2日間でした。
[PR]
by allemande0611 | 2009-08-08 15:25 | 日記

ロボットセミナー2009

日本科学未来館友の会イベント
ロボットセミナー2009 
今年も抽選で当たったので参加しました。

f0115721_14403429.jpg


今年は昨年の「ボクサー」ではなく「スパイダー」で参加。
「スパイダー」はロボットセミナーに参加したことがないと入れないコースで、
高学年~中学生の参加者18人。

そして、今年は「ボクサー」の抽選に当たった、あめしずく。さん親子とご一緒できました。

お弁当を作り、あめしずく。さんたちと同じ電車に乗り込み、未来館へ。
一日目は開会式、スタッフ紹介のあと、
芝浦工業大学の教授による「ロボットとは」の講演。
お昼を食べてから、組み立て作業にはいります。

昨年は初めての参加で心配で、手は出せないけれど、
ほとんどセミナーの部屋にいた私。
今年は「スパイダー」はとなりの部屋だったのですが、
f0115721_1452526.jpg

親の座る席さえ用意されていない・・・
f0115721_14494484.jpg

のぞきにいくと「何しに来たの?」とにいたんの冷たい声&指導員の先生に「気が散るからね~」と追い払われてしまい、行き場を失う母でありました。

f0115721_14491222.jpgあめしずく。さんが一緒にいてくれて
助かった・・・

未来館の中を散策。
ショップを見たり、コーヒーを飲んだり。

ASIMOのデモ演も見ました。










2日目、モーターの取り付け、コントローラーの取り付け、
早い子は競技フィールドで練習をしています。

にいたんはてこずりながらも完成。
これから、ピンポン玉20個をいかに運ぶかを考えます。
f0115721_14595747.jpg



「スパイダー」のクラスには
昨年の優勝、準優勝の中学生が2人。
昨年、「ボクサー」で一緒に全国大会に出て、みごと準優勝したTクンもいます。
この中から、上位3人が11月の芝浦工業大学の全国大会にいけるのです。

さて、27日の競技会に勝って、
全国大会に行けるかしら?
[PR]
by allemande0611 | 2009-08-08 15:04 | 日記