<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

古いピアノ

H小学校の図書ボラメンバーで
手遊びが得意なKさんが、
自分の小学校の図書ボラメンバーに
手遊び講習会をやるというので、
うちの小学校から5人参加してきました。
車で20分ほど、山の方に入った、小学校の近くの公民館。

そこの公民館にはいって、会場の和室に入る時、
何の気なしに隣の部屋をのぞくと、
古いアップライトピアノが置いてありました。

近寄ると
「昭和25年寄付」の文字が書かれています。
塗装はところどころはげ、
地の木の色が見えます。
f0115721_1321521.jpg



フタを開くとYAMAHAの文字。
昭和25年に寄付されたけれど、製造はもっと、前なのかも?
当時、高かったのでしょう。
寄付した会社の社長さんのお名前も書かれていました。

どうしても、気になって、
講習会が終わった後、
公民館の人に、お願いして、
一曲弾かせてもらいました。
あまり響かないけれど、渋いつやのある音。
ちゃんと調律してある、
かわいがられているピアノだと思いました。

なんだか、また、あのピアノに会いたくなりました。
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-29 13:24 | ぴあの

最近 朝が忙しい

なぜかって・・・

まず、ぬか漬けの様子を見ます。
今日も元気、調子よくつかってるな~っと
かき混ぜます。

それから、先日つけた、梅酒
ゆすります。
氷砂糖が混ざるように、
おいしくな~れ~と呪文を唱えながら。


そして、梅干し用に塩で下漬けしていて
白梅酢が上がってくるのをまっている梅のカメを
ゆすります。
早く上がってこ~いとね。

**********

にいたんは、朝、起きてすぐに食べてもご飯がおいしくないと気がついたようで。
一度、コーンフレークだけ食べて朝練に行ったら、
1時間目始まるころにはおなかがグーグー。
「空腹死するかと思ったよ」とにいたん。

そこで。早起きしてスコットをショートコースで連れ出すことにしました。
(何日かに一度は起きられないんだけれどね。)
f0115721_8383716.jpg

幼稚園のころから、
朝起きて、スコットと散歩して、
ご飯食べて、出かけるという
パターンを繰り返していたから。

一番、うれしいのはやはり、スコットかな。
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-29 08:40 | 日記

炊飯器・苦肉の策

こともあるうか、昨日、今日と
学校総合体育大会 でして、
にいたんはなんと2日続けて弁当持ち! 

炊飯器の壊れた部品はこれ
f0115721_80551.jpg


炊く機能が壊れたわけではないから、
フタさえ押さえていればご飯は炊ける・・・
でも朝から48分炊飯器のフタ押さえていたら、
弁当のおかずが作れないし。

スコットくんじゃあ、いくら「待て」をかけても、
耐えられる時間じゃないし。


で、こうやって、炊きました。
f0115721_821587.jpg


蒸気がでるから、ふさがないようにざるをかぶせ、
プリンカップで重みを調節。

炊けたぞ~~~

いちおう、メーカーに問い合わせたら、
この部分の部品があるそうで、
送ってもらうことにしました。
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-24 08:05 | 日記

講座・電車・雨・炊飯器

とこけんで、他の研究会から先生をお招きしての、
初めての講座。
スタッフとして、早めに会場入りしようと、駅に行くと・・・

発車電車の時刻が表示されていない! 

朝、事故があったとかで、ダイヤが乱れているとのこと。
途中駅で一緒に乗っていく予定だったふるるさんに、
「動いてる電車に先に乗って!」と携帯で連絡。
私は駅に止まっている電車に乗ったけれど、動かん・・・

やっと動いたと思ったら、3駅行ってダイヤ調整で止まり、
また3駅行ってとまり。
普段なら25分くらいで突くのに、1時間かかってしまった。

********************

講座はとても楽しくあっという間の2時間でした。
もっともっとお話し伺いたかったです。

その後トコケンスタッフと先生を囲んで食事に行こうと思ったら、
雨!! 

食事している間に止むかと思ったけれど、結構降っていたので、250円の傘を購入。

********************
ところが、飯能駅おりたら、雨やんでるし・・・
ビニール傘がまた増えてしまった・・・

********************

疲れて、帰宅。
ご飯を炊こうとお米を研いで、
炊飯器に釜をセット、
フタをしたら・・・・閉まらない! 

フタの部品が壊れてバカバカになっているし~
48分炊飯器のそばでフタを抑えていられないし!!

研いだお米を持って、ばあちゃんちに走っていき、
炊いてもらいました。

********************

たまには、こんな一日もあるんだわ。
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-23 07:21 | 日記

猿ロック

7月に始まるドラマ「猿ロック」の撮影ロケが地元で行われています。

先週は市原隼人さんが来るとあって、
撮影地商店街はすごい人だかり。
女子中学生、女子高校生がたくさ~ん集まっていたようです。

私は騒ぎは知っていたのですが、
見に行かなかったので・・・・

昨日、ロケがなかったようで、
商店街はし~んとなっていました。
で、ロケに使われているお店をパチリ!

f0115721_8512916.jpg


公式サイトを見て、
主人公が、アニメNARUTOに似ていると思うのは私だけでしょうか・・・
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-21 08:52 | 日記

サボテンうさぎ

昨年秋に植えたサボテン3個の寄せ植え
f0115721_750124.jpg


途中で何度か鉢を落とし、
遊びに来たにいたんの友達に尻で踏まれ(?)
災難、受難の中、
こんなに成長しました。

f0115721_7521764.jpg

タマはパイナップルのごとく伸び始め
そしてスーザンと名のつく、サボテンちゃん。
耳を伸ばしてウサギ状態です。
f0115721_756350.jpg


どんなにかわいくても、
抱きしめたくありませんねぇ。
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-19 07:54 | ガーデニング

はがき書き・・・

ABUロボコン観覧募集開始です。

大学ロボコン(←これは見に行った)
の優勝チームが日本代表として参加する
ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト。

アジア・太平洋の国と地域から選抜された、
大学・工科大学の学生たちが
国を代表して戦います。

2009年大会は日本の東京で開催されます。
生でめったにみられないロボコン大会。

見に行きたい!と
息子と私の分を充てるべく、
必死に往復はがき書いています・・・


何枚書けば当たるかな?
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-18 20:55 | 日記

できない約束

ドイツゲーム  「ボーナンザ」  
    プレイヤーはいつでも何らかの約束をすることができます。
    ただし、必ずまもらなければならないわけではありません

というのがあります。

ようするに、「できない約束をしてもいい」ということ。
こどもたちにこのゲームを教えた後、
このルールが気に入った様子で、
「マンハッタン」「カタン」をしても、
「できない約束」をして、ゲームを進めていました。

日常生活でも、
「これやっといてくれる?今度豆あげるからさ~」
「今度、ボーナンザの時に、赤い豆ちょうだいね」
「いいよ~」

「そこの本とって」
「カタンの時に何くれる?」
「チャンスカードセットあげるから」

などなど・・・・

***********************

最近、部活で忙しくてあそびにきてくれないお友達たち。
先日ワンコの散歩のときに常連の一人にあったので、
「新しいゲーム買ったから、遊びにおいでよ~
 操り人形とか、ボーナンザ、やろうよ~」
と誘ったら、
「そのうち、いつか、いけたらですね~」
とその子。
「それって、できない約束?」
「まあ守らなくてもいい約束かな?」
「つまんない~」と私。

***********************

後日その子からたまたま電話があったので
「はい、こちら月面探索基地です」とでたら
彼は冷静に
「○○君いますか?」と言った。
「はいはい、今、月面探索に行っておりますので、
少々おまちください」と私。
それでもリアクションなし。

つまらん。からいかいがいのないことったら・・・
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-10 10:18 | 日記

NHK大学ロボコン2009

昨年、にいたんが出場した芝浦工業大学の
ボクサーロボ全国大会で知り合ったBuckeyeさんから誘われて、
 NHK大学ロボコン2009
~AUBアジア・太平洋ロボコン代表選考会~ 
の観覧に行ってきました。

大学ロボコンのHPは こちら→クリック

f0115721_21192310.jpg


今年のタイトルは、「旅は道づれ 勝利の太鼓を打て」

「自動ロボット」と「手動ロボット」が協力して「かご」をかつぎ、
そこに「旅人ロボット」を乗せて、「ゴールゾーン」を目指して旅するという想定。
「かご」の前を「自動ロボット」が、後ろを「手動ロボット」が、かつぎます。
道中には「峠」や「林」をイメージした障害物を越えていきます。
「かご」や「旅人ロボット」を落とさないように、課題をクリアしなければなりません。

「ゴールゾーン」に着くと、「旅人ロボット」は「かご」から降り、
自走して「勝利の太鼓」を打ち鳴らします。
「勝利の太鼓」は、高い位置に3つ積まれた、日本の伝統的な太鼓です。
相手チームに先んじて、3つの太鼓すべてを打ち鳴らせば「ゴール」となり、勝利です。
試合時間は3分。

20大学の予選リーグそして、
ベスト8の決勝トーナメントと4時間ほどの収録でしたが、
白熱する雰囲気、そして、各ロボットの動きが間近で見ることができ、
あっという間でした。

会場で、もうひとり、全国大会で準優勝した方にもあえて、
今年もまた、ロボットセミナーでて、
全国大会で会いましょう!と約束して別れました。
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-07 21:29 | 日記

上級コーチングセミナー第二回目

青木コーチの二回目のセミナー

一緒に行ったふるるさんやちえさんと
今日は別れて座る作戦に。

いつも同じ相手同士だと、
コーチングの勉強にならないしとみんなで考えたのです。

やはり自分はフィードバックと質問力に欠けるなと実感。

終わってから、10人ほどで、青木コーチ渡辺コーチを囲んでランチしました。

いろいろなお話が飛び交って、
楽しかったです。
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-05 08:42 | ぴあの