<   2008年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

サントリーホール オープンハウス

年に一度の
サントリーホールのオープンハウス
の日です。
ちょうど桜も見ごろで、
アークヒルズの「さくら祭り」に合わせて、一日解放。
入場無料、写真撮りOKで、イベントいっぱいの日。
昨年に引き続き、行ってまいりました。

f0115721_18311085.jpg10時前に着くと、
もうちらほら人が並んでいます。
入口ではバッハさんが
チラシを配っていました。

f0115721_1833569.jpg



普段、絶対高くて買えない席、2階中央の一列目に座って、
10時から公開ステージセッティングをみたり、
f0115721_18353343.jpg
パイプオルガンのそばまで行って、まじまじと眺めたり・・・
このパイプオルガン、オーストリア製で、あちらで作られたあと、分解して、オランダ港から船で東京まで運び、東京港から7台のトラックでサントリーホールまで運んだそうです。

オケのセッティングの後、公開リハーサル
なかなかこれも楽しいですね。
そして、オルガンコンサート
オルガニストは浅井美紀さん。
3曲のうち2曲は知らない曲でしたが、真ん中の一曲はフォーレのシチリアーナでした。
パイプオルガンで聞くシチリアーナはなんだかすごかった。
心に沁み入りました。

そして、そのあと、オーケストラコンサート
f0115721_18405173.jpg


指揮は山田和樹氏 
オケは慶応義塾ワグネルソサイエティオーケストラ(創立1901年だって)
曲はニュールンベルグのマイスタージンガーより一幕への序曲
上田真樹編曲「クラシックのおもちゃ箱」という名曲メドレー
ベートーベンの7番、ショスタコービッチの5番、ラプソディインブルー、ラベルのボレロ、
べトベンの第九、ウィリアムテロ序曲、ブラームスの一番、プロコのロメオとジュリエットなどなど、14~5曲くらいあったかな。
途中の第九は会場のみんなと大合唱。
楽しかったです!

ゲネプロや、コンサートの休憩時間には、にいたんが
ホールdeおんがくテーリングに参加。
サントリーホールの中をヒントを頼りにミッションポイントを探し、
ポイントで、スタッフに与えられたミッションを実行。
f0115721_18505824.jpg
←これは一曲歌わされています。
f0115721_18512458.jpg





→こちらはスタッフと一緒にボディパーカッションやっています。
こんな風にして、五か所まわってサインをもらい、ゴールでサントリーのノートをゲット。

お昼は、銀座に出て、天〇で食べて、日比谷公園や千鳥ヶ淵を散歩。
桜が満開できれいでした。
人も多かったけれどね。

サントリーホールの中を駆け回ったし、
桜見てずいぶん歩いたしで、
良い運動になりました。
さて、お風呂入って、一杯やろうっと。
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-29 18:56 | 音楽

テレビゲームに思う その3

息子が産まれて、何を思ったのか、
パパしゃんが、FF7(プレステ用)を買ってきました。
育児で忙しい私に気分転換にと思ったのでしょうか・・・
久しぶりにゲーム機を出してみましたが、
育児疲れで、ゲームどころではなく、
ディスク1もクリアできずにお蔵入りになりました。

息子が幼稚園に入って、
息子は周りのお友達やお友達のお兄ちゃん達から、
ゲームの話を聞いてくるようになりました。

できればやらせたくないな~と思っていましたが、
そのうちにいつまでも隠していても、良くないかなと思いました。

ゲームがどんなもので、どう付き合うのか、
今の子にとって、必要なことかもしれないと思ったのです。

ただ、我が家では、ひとりで遊ぶことは無しにして、
必ず、私か、パパしゃんが一緒に遊んで、
時間と楽しみを共有しようと考えました。

今、我が家には結局プレステ3までありますが、
(これはブルーレイの音を聞きたかったので購入―パパがです―)
休日で暇なとき3人で「みんなのゴルフ5」をしたり、
車のレースものはパパが一緒に、
RPG、アクションものはママが一緒に遊んでいます。
息子と2年かけて「FF7」をやっています。
やっと海チョコボが産まれた~!
ディスク3に進みました。(古い話だ・・・)

最近の3Dで360度動けるキャラには私が付いていけませんが。
酔ってしまうのです。
もともと私の脳はこういうゲームに耐えられるタイプではなかったようです。

我が家に遊びに来る子どもたちも初めは携帯のゲーム機などをもってきましたが、
最近ではうちに来るときは「ボードゲーム」というのが定番になっていて、
それが目的で集まるようになってきました。

みなさ~ん、テレビゲームのやりすぎには注意しましょう~!!
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-29 06:33

テレビゲームに思う その2

それから、ハードもスーパーファミコンに加えて、
3DO(これ知ってる人いないんじゃないかな)
プレステと増えていきます。

当時、ゲーム攻略はネットで公開されているわけでもなく、
ゲームの月刊誌が頼りでした。
それで、私は新作ゲームの感想とか、
裏ワザを見つけては、投稿して、
図書券やテレフォンカードをもらっていました。

そのうちに、ゲームの音楽が耳から離れなくなりました。
頭の中でつねに回っています。
寝ても覚めても音楽がチャラチャラしています。
そして、その次に画像が焼きつきました。
目をつぶってもゲーム画面、夢もゲーム画面、
起きていてもなんだかおかしい。

そのとき、脳が暴走するっと思いました。
まだ「ゲーム脳」という言葉のなかったころです。

ファミコンですからキャラのセリフは文字で表示されるのに、
頭の中では幻聴でキャラの声まで聞こえます。

本気でやばい!と思いました。

30過ぎていましたから、理性も残っていましたので、
きっぱりゲームを辞めて、ハードは押入れの隅にしまいました。
(処分する勇気は持っていなかった)
頭が元に戻るまで2,3週間かかったような気がします。

***************
大人の脳で、あの昔の横スクロールのかわいいキャラのゲームでも
あんな状態になるのですから、
未発達の子どもの脳みそが耐えられるわけないと思います。

そして、今のゲームのリアルなこと。
3Dでグルグルまわるし、キャラが人間に近すぎる。
おかしくなるわけ、わかります。

ゲームは確かにおもしろいです。
一人での時間つぶしには最高です。
でも、危険な一面も当然あるのです。

大人がそのことをわかっていて、
子どもに与えるべきだと思います。
静かにしていてくれるからとゲームに子守をさせては、
危険だと思います。
ゲームに子守させられて育った子供がどうなるかは
想像がつきます。

TVゲームも良いけれど、
人が集まらないとできないドイツのボードゲームやりましょうよ~
(叫んでみた・・・)
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-28 06:00

テレビゲームに思う

悲しい事件が起きて、
その犯人が「ゲーム好き」という記事が載ると、
複雑な気持ちになります。
今の世の中、TVゲームの嫌いな子なんて、
いないんじゃないかしら?

何を隠そう(って隠していないけれど)
私は元ゲーマー主婦でした。

もともとトランプや、チェスといったゲームから、
ジグソーパズル、プラパズル、クロスワードパズル類など、
遊ぶことが好きだったのです。

あのインベーダーゲームが発売された時、
「これにハマったら、人生の時間が無くなるだろうな~」と
絶対に手を出しませんでした。

それなのに、ゲーマーになったのは
やはり、さびしかったからかもしれません。

結婚して、流産して楽器店を辞めて、
家にいるようになって、
周りのお友達はちょうどお子育て真っ最中。
遊び相手がいません。
電話で話す相手もいません。
(メールなんかなかったし当然まだパソコンもなかった時代です)

不妊時代も長くなると、外に出るのもつらくって、
人に会いたくなくなります。
「お子さんまだ?」とあいさつ代わりに聞かれるのがいやで、
妊婦さんを見ると、「どうして自分にはできないのか」と涙が出て、
結局、家にこもっていました。

で、ついに買ってしまったのがスーパーファミコン
はまりましたとも!
アクションゲームは「マリオ」と「R-タイプ3」
RPGは「ファイナルファンタジー」「聖剣伝説」
「ファイヤーエンブレム」
「フロントミッション」「アークザラッド」などなど
時間があればスイッチ入れる生活をしていました。

~~~~続く~~~~
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-27 05:54

親子講座

0才から4才までのお子さんとお母さんのための
「親子講座」に、小学校の図書ボラ仲間でお手伝いに行きました。
場所は小学校内にある市の委託施設の親子ルームです。

親子ルームのスタッフの方と、
私たち図書ボラで、
布芝居を2本、手遊び、絵本の読み聞かせなどをしました。

布芝居はちゃんと出版社に著作権を許可して作られているもので、
布の大きさに親子ともども驚いていました。

小さな子どもたち(0,1,2歳)を見ると、
うちの息子もこんなに小さかったんだな~って、
遠い目になってしまいました。
かれこれ、10年近く前だもんね。

図書ボラの活動も今年度はこれでおしまい。
来年度も活動できるといいな~
でもこれって、学校の意向で決まるから。
教育法が改正されて、授業数が増えて、
ただでさえお忙しい先生方、
もっと忙しくなるそうで、そうなると、
私たち図書ボラに声をかけてくれる先生がいるんだろうかと
ちょっと心配ですねぇ。

ゆとり教育をやっているときも先生方は忙しかったし。
そうでない時も忙しいみたいだし。
小学校の先生って大変なんですね。
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-26 16:08 | 図書ボランティア

定員オーバー

昨日は雨の卒業式でした。
にいたんは在校生として、卒業生の入退場の時に
ピアノの伴奏をするんだと、楽しみな顔で登校。

私は午前中、うちの生徒が申し込んだステップが
定員オーバーとの連絡があったので、
予備日に移動するかどうかで、ネットで調べたり、
連絡を取り合ったり・・・
結局、11月の秋季まで、待つことで、
全員返金手続きをとることになりました。

気が抜けた・・・締切日より一か月近く前に申し込んだのに、
そんなに人気の地区だったのねぇ~

そうこうするうちに、にいたん帰宅。
顔を見ると膨れています。
どうしたのか聞くと・・・
「おれさ、完璧に伴奏してたんだよ。入場の時の『威風堂々』
それなのにさ、途中でプホって電子ピアノの音が出なくなったの。
みんな、俺が頭とっ散らかって止まったと思ったのか
一斉にこっちむくんだよ。
でも、いくら鍵盤押しても音でないの。
あとで、わかったんだけれど、
誰かがコンセントに足ひっかけて、抜いちゃったんだ。」


ありゃりゃ・・・そりゃ事故だねぇ。
にいたんのせいじゃないしね。
ただ、保護者も一斉に自分の方を向いたので
にいたん、焦ったらしい。

でも、退場の時の「桜」はうまく弾けたとのこと。
夕方、もう必要ないのに、「威風堂々」と「桜」を弾いていたにいたん。
自分の中で納得できなかったんでしょうね。

人生、いろいろあるわな。
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-25 09:22 | ぴあの

ただ今、パラダ~~追記あり~~

f0115721_5532391.jpg

春スキーに来ています。
暖かいので花粉も飛んでるようで、
リフトに乗るとくしゃみの連発。(≧ロ≦)
私は、一人初級コース。
前中5本、お昼食べて4本滑ったら、 もう充分。
先に休んでます。(クレープおいしい~)
パパしゃんとにいたんはまだ中級コースで遊んでます。
初めて携帯からアクセスしました。

f0115721_553778.jpg

************

午後は、気温も上がり、雪が溶けてべちゃべちゃしてきたので、
早めに切り上げ、日帰り温泉に行くことに。

初め佐久市内の温泉に行ったら、貸切。
仕方なく車を東京方面に向けて走りながら探して、
下仁田で入ってきました。
大人500円 小学生400円。
ジャグジーも、露天風呂もあったよ。
f0115721_5533923.jpg


携帯では写真がUPできなかったので、
写真と、追記しました。
2008年3月24日 6:00
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-23 13:12 | 日記

中級講座

バスティンの中級講座に行ってきました。
中級のテキストを見るのは初めてです。
今日はレパートリー1~3のそれぞれの時代の説明と
曲の解釈や弾き方についてでした。

2時間みっちり、アカデミックな講義を受けて、
頭がおなかいっぱいの状態。
バロック、古典、ロマン、近代、現代に分けて、
それぞれの時代の様式、
絵画、建築物のと特徴、歴史などを説明されて、
だから、音楽にこう反映されるといいつつ、
弾いたくださる小倉先生。
指を怪我されてまだ治っていないとのことで、
怪我された指は使わずに弾いていらしたそうです(後で説明がありました)

とっ散らかっていた知識が、整理されて、
引出しに入った感じはするのですが、
引出がいっぱいで、今は開かない状態・・・


消化するまで時間がかかりそうです。
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-21 20:49 | ぴあの

ワイワイランチの夢

今朝、夢を見ていて目が覚めました。

みんなでワイワイランチをしている夢。
F先生はもちろん、所沢バス研立ち上げメンバーが一緒にいました。
そして、なぜかワイセンベルク様が一緒に箸で食べていました。
メンバーの一人(これが誰だかわからないのだけれど)
家を建て直してグランドをもう一台買うのだけれど、
どこのメーカーがいいかという話をしていて、
ワイセンベルク様が「9オクターブあるベーゼンドルファー」を勧めていました。
(ありえない!そんな鍵盤が長いピアノあるか!)

そして、なぜか、メンバーの一人がお誕生日だということで、
みんなでハッピーバースデーの歌を歌って・・・

その声で目が覚めました。
私、歌ってた・・・・?!
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-20 06:31 | 日記

表参道

用があって、表参道に行ってきました。
ついでに表参道のカワイで輸入楽譜が50%offというのでのぞいてみました。
段ボールの中に入っている半額の楽譜たち。
しばらくあさって、バッハのヘンレ版の楽譜を2冊、リコルディ版を一冊ゲット。

お昼をいつもの店で食べようと思ったら改装していて入れなかったので、
原宿駅前の店に初めて入ってみました。
f0115721_62002.jpg

ランチプレートです。
ゼンメル型のパンがうれしかった。

帰りのレッドの中で飲んだ「黒ゴマ豆乳ラテ」
f0115721_6225851.jpg

貧血に良さそうでしょう?
でも、中にマシュマロが3個も入っていて・・・
どうやって食べるんだ~と、周りを気にしつつ、大きい口開けてガバっていただきました。
[PR]
by allemande0611 | 2008-03-19 23:14 | 日記