カテゴリ:日記( 330 )

急性心不全

母が13日の金曜日に緊急入院してから10日経ちました。
とりあえず、落ち着いたので、
日記に書いておこうと思います。

急性心不全に関して、
自分の思い違いなどもあったので、
もしこの日記を読んだ方の頭の片隅に残ればと思います。

**************

13日の朝、7時ごろ
隣に住んでる母から携帯電話
「気分が悪いから、ちょっと来て」

パパは食事が終わっていたので、
にいたんに用意だけして、
隣の家に。

母はベッドに座って
咳をしたり、ぜーぜーと息をしていました。


「大丈夫?」と聞くと
「苦しいから病院に行きたい」とのこと。
「どこが苦しい?」と聞くと
「風邪ひいたから、咳が出る」と母。
「いつから?」
「2,3日まえから咳が出る。
 昨夜は一睡もできなかった、横になると苦しいから、一晩中座っていた」
と母。

風邪???
でも・・・なんかおかしい。
風邪の咳ではないし、かといって、ぜんそく発作とも違う。
かかりつけの内科に電話をするか、
2か月ごとに検査に行っている国際医療センターに電話をするか迷って、
結局、国際医療センターに電話。

主治医の名前を言うと、
「受け入れますので緊急外来の入り口から来てください。」

救急車を呼ぼうかとも思ったけれど、
意識がしっかりしていて、
「髪の毛をちゃんととかしたい」だの
「キレイな靴下はいていく」だの
「こっちのセーターがいい」だのいっているばあちゃん。

靴下を履かせようとして足を見ておどろいた。
すねから足首にかけてパンパンに腫れあがっている。

「一晩中、ベッドに座っていて足をおろしていたからだ」というばあちゃん。

それにしても・・・??

仕事に行こうとしたパパを止めて、
運転してもらい、車で行くことに。

2階の寝室から、玄関に下りるまで、
何分かかっただろう・・・

1歩、歩くと「ぜーぜーぜー」
また、歩くと立ち止まり、息を整えなくては先に進まない。

玄関に下りても、
「この靴がいい」だの「ヘアスタイルがどうか」だの言っているばあちゃん。

車に乗って、国際医療センターへ。
その間も 息は苦しそうにぜーぜーしている。

着いたのは8時少し前だったと思う。
車いすで運んだら、
そのまま緊急救命室へ。

そのまま待つこと3時間半。

私は朝ご飯食べてないし(みんな出ていってから、ゆっくり食べようと思っていた)
テキトーなもの着ていたし(寒いし、犬の散歩に行くから)
化粧もしていないし。
ようするに、ものすごい格好だったのだ。

看護師さん捕まえて、
「あの~朝ごはんも食べていないので、
時間がかかるなら、ちょっと何か買ってきてもいいですか?」と聞くと
「家族の方はここにいてください」とのこと。

12時過ぎてやっと先生と話ができた。

ようするに、心不全による、肺に水がたまっての呼吸困難。
この状態では帰せないのでこのまま入院させるとのこと。
ベッドが空いていないから、
夕方までに何とかするので、
夕方手続きをしてほしいと。

********************

25年前に狭心症で入院をしたことがあるばあちゃん。
その後心臓に関しては薬を欠かさず飲んでいた。
昨年、かかりつけの内科の先生が
「心臓に雑音が聞こえるから、大きな病院で検査をと言われ、
国際医療センターにかかった。
その時に、このままだと、心臓弁が硬化しているから、
発作が起こるかもしれないと言われた。
で、私は
心臓の発作ってよくドラマにある様に胸を押さえて『苦しい』とかいうふうになる」と思い込んでいた。

急性心不全

ネットで調べてみたら以下のようにでていました。

特徴的な症状
呼吸困難は、上半身を起こした半座位(はんざい)の姿勢で楽になります。
 仰向けの仰臥位(ぎょうがい)で悪化します。

     ばあちゃんはこの通りでした。
     これを知っていたらこの時点で気が付くべきでした。
 唇が紫色になり、手足は冷たく、全身に冷や汗をかきます。脈拍が速くなり、動悸を訴えることもあります。
 このような状態が急速に出現し、悪化していくのが、急性心不全の一般的な症状です。
 急性心不全の治療は一刻を争うため、診断と治療が同時に並行して行われます。
 まず、胸部X線検査、心電図、心エコー(超音波)、血液検査が行われます。
 一刻も早く、専門医のいる救急病院に入院する必要があります。

      心臓専門外来のある病院に電話をして、
      受け入れてもらったのはラッキーだと後で思いました。
 呼吸の状態が悪い場合は、迷わず救急車を呼び、搬送を依頼しましょう。
      今回は何事も無く病院までたどり着いたから良かったですが、
      この知識があったら、迷わず救急車を呼んでいたと思います。 
      

昨日、カテーテル検査をして、心臓の血流や狭さく箇所、心臓弁などを確認したのですが、
後の説明で、ドクターが
「あのとき、かなり危ない状態だった。良く助かった」と言ったのを聞いて、
ぞっとした私です。

咳をしていたから、
心臓発作じゃないし、
意識がしっかりしていたから、
大丈夫じゃないか

勘違いをした私のミスです。
 
[PR]
by allemande0611 | 2012-01-25 09:40 | 日記

初仕事は国際電話

このブログに来て下さっているみなさん。

今年もどうぞよろしくお願いいたします

*************************

昨日は疲れと風邪気味でぼ~~~っとしていましたが、
今朝はだいぶらくになりまして。
お雑煮を作って食べました。

先ほど、ウィーンからの生中継で
ウィーンフィルニューイヤーコンサート
テレビで見ていて、ずっとご無沙汰していた
シュナイダー夫妻に手紙を書こう!
思い立ち、シュトラウスのワルツを聞きながら辞書を片手に書きました。

で、明日は郵便局やってないことに気がつき、
そうだ、FAXした方が早いぞ

原稿を電話にセットして、久々の国際電話。
呼び出し音が鳴る・・・緊張するな~
あ、出た、クリスティーナだ・・・でもしゃべらないでFAXボタンを押すと・・・
「応答がありません」と表示→国際電話切断。

もう一度原稿を電話にセット。
国際電話をかけて、
呼び出し音・・・今度は大丈夫よね。
あら、ウィルヘルムおじさんが出た・・・きっといたずら電話だと思われた?
で、こちらは無言でFAXボタンをぽち
「応答がありません」表示→国際電話切断。

(--;なんでだ?

もう一度同じことをすると
またクリスティーナの声。
FAX送信ボタンをぽち→切断

(??)

再度挑戦。
ウィルヘルムおじさん再び登場。
ぜったいいたずらだと思われてると思い、
思わず、受話器を取って話しかけてしまった。
懐かしい声。
おじさん相変わらずやさしい口調でうれしい。
・・・・・なんの準備もしていないから、
いい加減なドイツ語(汗)
明けましておめでとうと
FAX送っているんだけれど、とどかないこと。
こちらはみんな元気だということ。
ここまでしか会話ができない(ああ、残念)

でも、FAXが無いわけではないとのこと。
送るから受け取ってと言ってもう一度チャレンジすることに。

でチャレンジ。
クリスティーナの声。
お話しちゃおうかとおもったけれど、
FAXボタンをぽち。

や~~~っと送れた。

30分かかっちゃった。

ドイツ語、やっぱり忘れてる。
聞けば何を言っているか解るけれど、
口から出てこない。

今年は勉強しようかな。
[PR]
by allemande0611 | 2012-01-01 23:02 | 日記

年末の出来事とりまとめ

思いがけないことがあり、
ずっとUPできずにいました。

年末の出来事をとりまとめて書きます。

◆19~22日までお教室のクリスマス会5つのグループにわけて行いました。
   詳しくはこちら

◆23日 ルーテル市ヶ谷ステップお手伝い

◆24日 自分のレッスン&トールペイント展示会
      詳しくはこちら

      この日の深夜電話が鳴り、
      叔母がくも膜下出血で倒れたと連絡がありました。

◆25日 にいたんと私立高校の個別相談
      一度帰って来てから、おばの病院に向かいました。
      ICUの中、意識はありませんでしたが、声をかけてきました。

◆26日 にいたん誕生日。
      受験生にクリスマスもお正月もないけれど、
      ケーキだけ買って食べました。

◆27日 バッハの研究会を欠席して、
      万が一のために買い物に出かけました。
      そこで、ぱったりあった同級生のお母さんとの会話から、
      願書に貼る写真を撮ってないことが判明!
      帰ってきてあちこち電話して、
      今日開いていて、今年中に写真が仕上がるところをみつけて、
      にいたんをつれていきました。間に合った!

◆28日 叔母はなんとかがんばっている様子なので、
      門下生忘年会に。
      この記事は別に書きます。

◆29日 朝、叔母が息を引き取りました。

◆30日 一目会いたいという母をつれて叔母のとこへ。
      母の兄弟で一番末っ子の叔母。
      信じられないくらいきれいな顔で寝ていました。


◆31日 大晦日なのに疲れて起きれない。
      もう、何もかもほったらかして寝てました。
      
[PR]
by allemande0611 | 2011-12-31 14:29 | 日記

Arobo(アロボ)

パパがクリスマスプレゼントをくれました。


f0115721_8425517.jpg


何かな~っと開けると・・・

空気清浄機!

f0115721_8425983.jpgarobo(アロボ)のコロンとかわいい形の
水のチカラで空気を洗う空気洗浄機。

水とアロマソリューションを入れてスイッチを押すだけ。
フィルターを必要とせず、回転棒で本来、水が持つ浄化作用を最大限に引き出し、
空気中のウイルスや花粉、臭いのもとをカプセルに閉じ込め除去するとか。
白色のLEDライト内蔵でライトをつけると宇宙船見たい。

中の水が回転していて、
見ていると海みたいで、
なごみます。

昨日、レッスン室でわたなべよし実さんと
ラーメンを食べたのですが、
これをつけておいたら、
匂いが残りませんでした。

アロマの香りもきつくなくて良い感じ。
ただ、ちょっと水がぶつかる音がきになります・・・
ちょうど、沸騰したやかんのような音がします。


リビングとかだとOKですが、
レッスン室だと聴音のときはちょっと止めたりして。

ウィルスも閉じ込めてくれるから、
これからの季節、お部屋は安心。

そして、これを見ながらコーヒーを飲むと
落ち着くんですよ。

ゆ~ら ゆ~ら ぐ~る ぐ~る・・・・
[PR]
by allemande0611 | 2011-12-14 08:40 | 日記

私の機嫌が悪いのを治す方法

今朝、ゆっくり寝ていようと思ったら、
5時56分に緊急地震速報

久しぶりだったので飛び起きて「揺れ」を待ったら、
来ない・・・

一度起きると二度寝のできない私。
めずらしく、低血圧か気分が悪い・・・
そしてめずらしく機嫌が悪い

いらいらいらいらいらいらいらいらいら


今日は
ばあちゃんの月に一度の整形と内科の薬をもらう日&ばあちゃん買い物デー

がんばって
大雨の中、
車に車いす積んで、
ばあちゃん乗せて、
病院入口で
車いすおろして、
ばあちゃんおろして
受付をして、
車を駐車場にまわしたら、満車

仕方なく、ちょっと離れた駐車場に止めてもどる。
診察は整形外科→内科の順に滞りなく終わり、
予約時間から1時間で完了。

でも、会計して、離れた薬屋に行ったら、
「分包するのに40分かかる」といわれ、
先に買い物に行くことした。

ばあちゃん車に乗せて、
車いすを車に乗せて、
まるひろ百貨店で
車いすを車から降ろし、
ばあちゃんをおろし・・・

このへんで、へばりかけてました。

ばあちゃん月に一度のこの日
自分で商品を見て買うのを楽しみにしている。
車いすなので、ショッピングカートと両方は押せないから
(ばあちゃんは自力で車いすを動かせないのだ)
ばあちゃんにかごを持たせて買うのだけれど。
これまた、買うんだわ。
一人暮らしなのに。
楽しいんだろうね。

いらいらいらいらいらいらいらいら

とても、一回で運べないので、
まず、荷物を車に積みに行き
戻って、ばあちゃんを連れて駐車場に行き

ばあちゃんをの車に乗せて、
車いすを車に乗せて

薬局に向かった
薬局のまえに一時駐車して、
入っていくと
薬局ではくすりはできているけれど、
順番にお呼びしますとのことで、
「時間がかかりますから、
車は駐車場に入れてください」 (@@;

いらいらいらいらいらいらいらいら

待ってんの嫌になったので、
一度家に帰り、

ばあちゃんを車から降ろし、
車いすを車からおろし、
荷物をおろし、
また薬局に。

結局、20分ほど待たされて、
またえんえんと(規則で仕事だから仕方ないと思うんだけれど)
薬の説明と
数の確認と
「最近の体調はいかがですか」と言う質問に答え、
薬をもらって帰宅。

全部で4時間半。

でね。
疲れていらいらして、不機嫌だったので、
帰り際に思わす買ってしまった。

クリスマスマジック!
f0115721_15131321.jpg にいたんの分と私の分

今年の絵柄はやさしい感じね。

毎年楽しみにしてるんですこれ。

何年か前一度、モ○ゾフの買ったこともあるのですが、
チョコレートだけのメリーの方がお気に入りです。

このカレンダーめくり終わったころ、
にいたんの受験のため、
願書の準備だわ。



これを眺めて
チョコたべて、
コーヒー飲んで
機嫌がなおった 私でした♪

なんと安上がりな・・・ww
[PR]
by allemande0611 | 2011-12-03 15:20 | 日記

ばあちゃんの電子レンジ

ばあちゃんの使っていたオーブンレンジが壊れた。

私が聞いたのは日曜日。
でも実際はその数日前だったらしい・・・

ばあちゃんの話を総合すると
お茶を温めようとしたら、
ものすごい音がして、
庫内が真っ赤になったそうで
きっと私に怒られると思ったのか
黙っていたけれど、
年寄りの一人暮らし。
電子レンジ無しでかなり不便。

日曜日に電気屋さんに行ったら
なんと!
『メーカー在庫無し、
入荷未定』

の張り紙が・・・

タイの洪水の影響がまだ残っていたの、
すっかり忘れてました。
安いレンジほど在庫が無い。
10万円近いものはあるみたいなのですが、
ばあちゃん一人使うにはそんなに大きいものはいらないし

仕方なく帰ってきて、
どうしようかとあちこち探していて、思いついた。
そうだ、アマゾン!

みっけました!
ほしかったメーカーのほしかった機種。在庫あった!

で、ぽちっとして購入、終わり。

月曜日にこわれたレンジを捨てに行こうと車に乗せて、
ふと、保証書を見たら、
コジマ電気で買ったので、
メーカーの1年保証のほかに
価格の3パーセント払って、5年保証付いていたことに気がついた。

な、なんと・・・(@@;

で、コジマ電気に持ちこんだら、
修理13000円までは無料。
それ以上は差額と言われたので、
とりあえず診てもらって13000円以上かかるなら電話ほしいと言って
帰ってきました。

まあ、直しておけば、うちのが壊れた時に、
修理の間、助かるし。

で、今日、届いたおにゅうのオーブンレンジ
f0115721_18324236.jpg



定期テストで帰りが早かったにいたんに手伝ってもらって、
喜んで箱を開けて、
設置完了。
「あれ?取り扱い説明書は・・・???」

・・・・・ないないない、ない!!!

うそ~~~~~

シャープに電話して、
~~~フリーダイヤルだとなかなか出ない(`0´)
送ってもらうことになりました。
ま、それまではWEBの取り説あるし、
ばあちゃんはとりあえずご飯とおかずが温められればいいからね。

これで、温めて隣に運ぶという手間が減りました。
よかったよかった。

ちなみに、ばあちゃんは30年ほど前からシャープを使ってます。
2台10年以上づつ使って、今回初めてナショナルを買いましたが、
3年でこわれました。

で。また、シャープにもどりましたとさ。

もうレンジのない生活考えられないしね。
[PR]
by allemande0611 | 2011-11-29 18:34 | 日記

まとめて日記

ずっとUPしていなかったので、
少しまとめて、書きます。


♪11月13日 狛江ステップ→こちら

  とにかく終わりました。
  パパしゃんは奥さんの演奏は聴きに来ないで
  あすか先生の演奏時間に間に合うように来ていました。
  (-""-;)

♪11月14日 とこけん
 
  うさメロ先生のビデオみていて
  はじっこに移っていたカプラの箱を発見。
  ちょっと嬉しかったです。

♪11月16日 ロードレース
 
  にいたん中学生活最後のお弁当かな~
  部活引退して体力落ちてたようで・・・
  でも完走したようです。

♪11月18日 ルーテル市ヶ谷ステップ打ち合せ

  12月23日に行われるステップの打ち合わせ。
  スタッフの動く通路を確認したり、
  入口の掲示について話し合ったり。
  帰りにT子先生のお宅に寄らせていただきましたが、
  そこで、見せていただいた
  コンペ全国大会に行った生徒さんの楽譜が
  とても参考になりました。

11月19日 公開日&40周年記念式典。

  記念式典・・・体育館寒かった。
[PR]
by allemande0611 | 2011-11-23 21:40 | 日記

合唱祭

にいたんの
中学時代最後の合唱祭

結局3年間伴奏を弾かせてもらったにいたんです。

結果は2位の優秀賞。
良かったです。

さて、私の方はと言うと、
役員として、会場の受付準備をして、
始めはドア係。
それから少し演奏を聞いて、
お昼休みにPTA合唱のリハーサル。

急いでお弁当を食べて、
午後の部を聞いて最後に、PTA合唱。

一曲目の『さくら』はなかなかきれいに歌えました。
そして、終わったとたん生徒からの恒例の「アンコール」のコール。

アンコール曲はAKB48の「会いたかった」
3年生の担当の先生がた、校長先生、教頭先生と一緒にふりつけ付きで
歌い始めたら・・・
なんと3年生7,8人がはちまきをして立ちあがって合いの手におどり始めた!
その踊りがあまりにそろっていて、
おかしくて、もう壇上のお母さん方、笑いをこらえ、歌えなくなり、
おどるだけになってしまいました(0.0;

生徒たちもみんなそっちを向いてしまって、
誰も私たちお母さんを見てくれてない!

もう主役奪われましたわ。

でも、楽しい楽しい合唱祭でした。


PTAの合唱のパート別練習のときに
伴奏のお手伝いをしたので、
お礼にと花束をもらいました。
f0115721_22324114.jpg

[PR]
by allemande0611 | 2011-10-22 22:33 | 日記

栗の甘露煮

本番3日前に
こんなことしてる場合じゃないのに
食べたさ一心で栗むいて

  
f0115721_21485716.jpg

         甘露煮

クチナシをつかわないので真っ黄色になりませんが、いいのです。おいしいからね。

お正月用に冷凍しようかと思ったけれど、
食べてしまいました。

スコット君は最近あまり歩かないので、
気をつけないと太るな・・・

スコットの散歩のとき、携帯の歩数計を見ているのですが、
1時間かけて1200歩あまり
ほとんど私歩いてないです。
スコット君とぼとぼ歩いては草むらで遊び、
歩いては座り込み、
また進んでは寝っ転がる。

f0115721_21531076.jpg


君があるかないと
ママが太っちゃうんだよ~~~

明後日ドレス着れるかな?
[PR]
by allemande0611 | 2011-10-14 21:54 | 日記

亡き父の誕生日

今日は父が生きていたら81歳の誕生日です。

本が大好きで、
小さいころから良く読んでくれました。
本を買うお金には何も言わずにいくらでも出してくれました。

あの世代にしては珍しく、
父は子どもの頃お姉さんに連れられてバレエ公演などに行っていたようで、
その影響で私もバレエはよく見ました。

ピアノが大好きで、
小学生の私が弾くのをいつも黙って聞いてくれました。

亡くなる前は、
パーキンソン病のほか
小脳の委縮ということもあり、
かなりの認知症でした。

暴れましたし、
他の入院患者を殴ったりして
騒動も起こしました。


でも、私の前ではいつもにこにこして、
いろいろな話をしていました。
まあ、まともな話はありませんでしたが、
どこか違う次元にいるようで、
結構、面白かったです。

今思うと、
父は身をもって、
私にいろいろなことを教えてくれたんだと思います。

老いること、
わからなくなること
動けなくなること

それがどういうことかということを。

最後の数年、
病院生活になりましたが、
その判断を私がしたこと、
恨んでないかな・・・

そのことだけが、ずっと心に引っかかっています。
[PR]
by allemande0611 | 2011-10-08 22:49 | 日記