海 2 (伊豆へ・・・)

我が家では、毎年、海は2回行きます。
波遊びのできる、大洗
海の中を見て楽しむ、伊豆

今年は、ガソリン代も高いし、どちらか一回にしようと思っていました。
でも、にいたんは小学校最後の夏休みだし、
パパの体力も来年はどうなるかわからないし、というわけで、
結局、行くことにしました。

海*海*海*海*海*海

昨日、朝、3時半に家を出発。
今年はスコットはお留守番です。
暗い中をひたすら伊豆半島に向かって行きます。
目当ての伊豆下田、田牛の碁石浜には8時チョイ前に到着。
プライベートビーチ的なこの場所。
8時に入らないと、すぐに駐車場は満車になってしまうのです。

f0115721_6591595.jpg

をを~もう人がいるし、駐車スペースはあと数台でした。

碁石という地名の由来はこのゴロゴロした石らしいのですが、
このすぐ向こうは砂浜が続き、海に入ると腰までの深さがあっても、
底が見えるくらいの透明度。
カニがいて、小魚が泳いでいるのが見えます。
波が静かで、まるでプール状態。

にいたんとパパはシュノーケルつけて、
海の散策に。
私はのんびり浜辺or浮輪でプカプカ・・・

イカの大群を見た!
ウツボがワカメの間から顔を出した~
カレイがいた!キスがいっぱい泳いでいた!
と、
戻るたびに、にいたんの報告。

駐車場の管理しているおばさんたちが、
10時頃、茹でトウモロコシといか煮を作ってくれます。
「刺身にできるイカを煮たんだよ」と
大きな鍋からアツアツのイカを出しながら、
おばちゃんがにこやかにっていましたが、
本当においしかった!
(食べるの夢中で写真ありません!)

1時頃、海を引き上げて、
天城高原の温泉に。
天城温泉会館です。
f0115721_762212.jpg

海から少し離れたこともあって、
温泉はガラガラ。
貸し切り状態。
天井にプラネタリウム状に星がきらめくお風呂
「天空瞑想の湯」
で、しばし、瞑想・・・・

しっかり、塩を砂を落として、
さっぱりして、いざ、我が家へ!

御殿場、富士山のふもとで渋滞に巻き込まれ、
中央高速は小仏トンネル先頭に20kの渋滞。
f0115721_792469.jpg

↑この写っている足はにいたんです。

家についたのは20時半。

やっぱり、伊豆は遠い・・・
パパしゃん運転お疲れ様でした~
スコット、お留守番ご苦労さまでした!
[PR]
by allemande0611 | 2008-08-16 07:33 | 日記
<< スコット病院へ お盆 >>