洗濯機修理

先週、洗濯機が壊れました。
「洗い」はするけれど、
「すすぎ」の前に排水しないので止まってしまうのです。

この夏の時期、洗濯できないのはつらいものがあります。
急ぐものだけ、隣のばあちゃんちに運んで洗っていました。

昨日、修理に来てくれると連絡があってから、気がついた!
洗面所の掃除していない・・・
そこで、午前中、洗面所をきれいに片づけ、磨きあげ、
ついでに風呂場もさぼっていたので、こちらもお掃除。
そして、そういえば、洗濯機も汚れてるなと思い、
洗たく機のまわりの掃除と、洗濯機自体もふいてやりました。

洗濯機拭きながら、
「8年働いてたんだよね」
「酷使していたのに、あまり手入れしていなかったな~」
「毎日御苦労さんでした」
「治らなかったら買い替えかもねぇ」なんて思っていました。

修理の方がきて、前面パネルをはずして、
配線コードをちょっといじったら、
「!!!」「動いた」「?」
ちゃ~んと洗いもすすぎも排水も脱水もする。

修理屋さん、
「何もしていないんですけれど~
動いちゃったからこのまま使ってみてください。
今度止まったら、機盤を取り換えるようでしょうけれど・・・洗
濯機の部品は7年しか製造しないので、
この機種の部品自体、そろそろ在庫が無くなってくるから」と
言っていました。

結局、良い子の洗濯機、動いております。
かまって欲しくって、駄々こねていただけか・・・まったく。
[PR]
by allemande0611 | 2008-07-20 06:38 | 日記
<< ネフスピール パーフェクトセミナープラス最終回 >>