返ってきた にいたん

昨日、16時50分に修学旅行バスが学校に着くというので、
スコットを連れて散歩がてら迎えに行きました。
(散歩だったら通りすがりに~という感じで目立たないかと思ったの)

定刻10分ほど遅れて、1号車到着。
流れ解散なのでばらばらと降りてきます。

にいたんは4号車なので、もう少し後かしら・・・

2号車が後に続いてこない・・・?

1号車に乗っていた子に
「2号車と離れて走ってたの?」と聞くと、
「2号車はN田方面の子がいるから遅いんだよ」とのこと。

そうだ、途中で降ろせるポイントで子どもたちを降ろして、
最後に学校に着くんだっけ。
うちの学校は登校範囲が広いからな~
学校に近い我が家のにいたんは最後まで乗っていることになります。

10分遅れて2号車3号車到着。

まだ4号車がこない・・・
仕方ないので学校のまわりをスコットと歩き始めました。

うろうろしていたら、一号車に乗っていた校長先生に見つかってしまったので、ごあいさつ。
「お世話になりました。お天気いかがでしたか?」
「一日目はちょっと降られまして、お弁当を外で食べられなかったのですが、
二日目の今日は良いお天気で暑いくらいでした。華厳の滝が素晴らしかったですよ」
と、校長先生。

4号車来ないので、校門の前を通り過ぎ、学校のまわりをぐるり。
また、もとにもどっちゃった・・・今度は教務主任の先生に見つかった。
「すみませんね~4号車遅れているみたいで・・・」
「いえ、散歩ついでですから・・・」

スコット連れてウロウロウロウロ・・・・・

スコットもだんだん飽きてきた頃
結局定刻より50分遅れて到着した4号車。

降りてきたにいたんに聞いたら、
N田方面を回ったら、運転手さん、その辺の道を知らなかったらしく、
道に迷って遭難。
子どもたちがあっちだ、こっちだと道を教えて、
やっとたどり着いたとのことでした。

おつかれさまでした~

返ってきたにいたんは喋りつづけております。

そして、スコットと戯れておりました。
f0115721_69026.jpg

[PR]
by allemande0611 | 2008-07-05 06:09 | 日記
<< 夏語り バスティン指導法研究講座200... >>