ステップお手伝い

ピティナピアノステップ墨田地区のお手伝いに行ってきました。

20人くらいのスタッフで、それぞれの配置につき、
それぞれの仕事に従事しました。

ステーションの先生が詳細なマニュアルを作ってくださっていたので、
ある程度頭の中でシュミレーションしてから、当日を迎えられて、
動きやすかったです。

私はアドバイザーの先生方のお世話係。
お茶やお菓子を出したり、部が始まるときの案内、鉛筆削り、
コメント回収して、集計係のスタッフに届けるという仕事をしました。

アドバイザーの一人が、いつも巣鴨の講座でお世話になっている、
高橋先生でしたので、ちょっとうれしかったです。

アドバイザーの先生方、丸一日、ピアノを聴き続け、コメントを書き続け、
重労働ですね。それなのに、最後まで、コメント欄はいっぱいになるまで、
書いていらして、すごいと思いました。

私は・・・失敗を一つやらかしました。
ステーション代表の先生に報告をして、
アドバイザーの先生方に謝りました。
高橋先生が「私もやったことあるから~」と笑ってくださって・・・

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

120人ものステップを受けられた生徒さん達に
素晴らしいホールとピアノで
素晴らしい先生方のご指導をいただける機会を作る
ステップのお手伝いが出来たこと、
ちょっぴり誇りに思える、そんなスタッフ仕事でした。
f0115721_5345598.jpgトリフォニーのネコさんの両耳をつかんでお願い事をして帰ってきました。






***********
2008.06.16.19:00
記事の一部を削除しました。
ご了承ください。
m(_ _)m
[PR]
by allemande0611 | 2008-06-15 23:18 | ぴあの
<< 小学校おはなし会 魔女の家 >>