日本科学未来館

昨日、埼玉県民の日。
おとといの学年事業で燃え尽きていた私は、ゆっくりのんびり家にいたかったのに、
にいたんはどこかにいくつもりだっらしく、
前日にもう宿題も学校の支度も終わらせて「さあ、どこに行こうか」だって。

そこで、前から気になっていた日本未来科学館に行くことに。
池袋から直通電車があるから、乗り換えは一回。
りんかい線「東京テレポート」について、そこから徒歩15分くらい。

良いお天気でフジテレビビルや船の博物館横目に未来館をめざしていたら、
目の前を未来館行きシャトルバスが・・・無料だ・・・
なんだ、こんな手段があったのか。

とりあえず未来館到着。
f0115721_1142154.jpg

平日で空いているとおもったら、甘かった!
団体客の多いこと。小学生の遠足、高校生の団体、なんじゃこれはというくらい人がいる・・・

とにかく、11時からのASIMOの実演を見ようとチケット買って、3階へ走る。
間に合ったわ~
なんとASIMOも走るのね。時速6kmだって。
f0115721_11442252.jpg

30年前はロボットの2足歩行は無理で、SFの世界でしかありえないと思っていたのに、
歩くのは当たり前、走るんだ・・・技術の進歩!

f0115721_11453519.jpg

しんかいの中に入ったり

f0115721_1146948.jpg

こんなゲームをしたり・・・

お昼は7階のレストランに行って食べました。
f0115721_11465811.jpg

毛利館長お勧め(かどうか知りませんが)シャトルコロッケ。
なんと中に牛肉の塊が入っている豪華なコロッケでした。

午後はバーチャル体験。
このロボットに乗って運転している気分を味わうのですが、
f0115721_11483338.jpg

説明難しいな・・・まあ、面白かったです。
そして、スペースシャトルの移住空間を見学したり、特別展の地下展を見たり、ショップを見たり、結局6時間も館内にいました。

疲れたけれど、楽しかったですよ~
何より、館内に説明してくれるスタッフがたくさんいて、
みんな親切に案内してくれる。
科学的説明も噛み砕いて話してくれるので、理科の点が悪かった私でもわかります。
科学って、面白いと思いました。
また行こうっと。
[PR]
by allemande0611 | 2007-11-15 11:52 | 日記
<< チャケた・・・ 春風亭柳朝師匠 >>