春風亭柳朝師匠

PTA事業で、落語家の春風亭柳朝師匠を小学校にお招きして落語を聞きました。

PTAの学年委員長として、準備を整え当日をむかえましたが、
ハプニングがいくつかあり、冷汗もかきました。
でも、進行にはなにも支障なかったので、よかったです。
そして、ほかの役員のお母さん方が、本当によく動いてくれて、助かりました。感謝!

師匠には二席お願いしました。
初めに落語の説明をしてくださり、小噺やなぞかけ、扇子、手ぬぐいの紹介をしてくれて、
前半は「牛ほめ」中入り後に「転失気」をお話ししてくださいました。

4年生から6年生の子供たちそれに先生や保護者で500人くらい参加しました。
みんな、素直に反応して、笑ってくれて、とても雰囲気の良い場になりました。

最後に質問コーナーをお願いしたところ師匠は高座から降りてきて、子どもたちのそばで、
質問に丁寧に答えてくれました。

師匠のお人柄がよく出ていて、本当に良かったです。

とにかく、終わった・・・よかったよかった

気がついたら、写真を一枚も撮っていませんでした(涙)
[PR]
by allemande0611 | 2007-11-13 23:18 | 日記
<< 日本科学未来館 オーブンレンジが・・・ >>