ライブ

所沢の楽器店で「ピアノの森コンサート」をやるというので、
出かけることにしました。
店先でデモンストレーターの女性が、
映画「ピアノの森」のストーリーをお話ししながら、
映画にでてくる曲の紹介とピアノ演奏をしてくれるのです。
無料だったので、買い物ついでに家族で聞いてきました。

ショパンの仔犬のワルツは漫画でも映画でも一ノ瀬海(いちのせ かい)が弾く曲です。
主人公の海もその親友の雨宮も小学5年生。
にいたんも小学5年生で、偶然秋のコンサートにこの曲を弾くことになり、
練習最中でしたから、もう食い入るように聞いていました。
ピアノの森―The perfect world of KAI (1) (モーニングKC (1429)) ピアノの森―The perfect world of KAI (1) (モーニングKC (1429))
一色 まこと (2005/04/14)
講談社
この商品の詳細を見る

その後、一度行ってみたかったダイヤモンドシティに。
最近この手のショッピングモールが増えたけれど、
広い広い・・・目が回りそうなくらい

そこでもちょうど店の真ん中のホールでミニライブがあって、
JULEPSという男性3人+女性一人のグループが歌を歌っていました。
10月31日にメジャーデビューだそうで、
パナソニックの動画コンテンツサイト「P-Theater」で秋元康氏原作「象の背中」のアニメーションが配信されていて、そこの歌がこのグループのだそうです。こちら

ライブで聴いているときは何とも思わなかったのですが、
帰ってきて、あのアニメと一緒に聞くと、
涙が出てきてしまいました。

秋のせいか、涙もろい私です。
[PR]
by allemande0611 | 2007-09-17 21:19 | 日記
<< 十五夜 秋といえば・・・ >>