ピアノ&ランチ三昧と念願のレストラン

今週はピアノとランチ三昧の1週間でした。

【月曜日】 多喜先生の指令により連弾を組むことになったH先生宅に行きました。
       我が家から11km車で30分。
       これから、1年かけて曲を仕上げていきますので、
       行き来するにはちょうど良い距離。
       
       初合わせ。
       先生からセコンドもプリモも弾いて来てと言われてるので、
       入れ替わりながら練習。
       遊び以外の連弾は何十年ぶり?
       メンデルスゾーンの連弾曲ですが、
       あれ~おかしい、音が聞こえすぎる、そしてわれを忘れる・・・
       2時間ちかく練習して、ランチは近くのフォルクスに。
       門下生としてステップや指導者検定、講座では
       あうけれど、なかなかゆっくりお話したことなかったので、
       楽しくおしゃべりランチ。
       偶然にも息子が同じ年。親しみ感UPです。

       帰ってきて練習してみたけれど、一人だと弾ける。
       でもおかしい・・・まるで音に酔ってしまいます。
       夜に、わたなべよし実さんに泣きついて、火曜日に来てもらうことに。

【火曜日】 午前中よし実さん到着~
       で、やってもらって、わかった。
       音が多いから情報処理能力が間に合ってなくて、
       気持ち悪くなってしまうということ。
       しばらく、練習に付き合ってもらいました。
       感謝です。
       最後に「練習中なんだけど」といって、弾いてくれた曲が、
       とてもきれいでステキでした。
       ただで聴いてしまってラッキ~♪
       近くの小松屋で2人でランチしました。

【水曜日】 多喜先生のレッスンへ。
       初めの30分はH先生との連弾。 
       セコンドもプリモも弾いて、
       「連弾をすること」についてのレクチャーを受け、
       そして、私がセコンドになりました。

       呼吸を合わせるのが難しいけれど、
       一緒に歌えた時は本当に美しく幸せ。
       
       後半1時間はソロのレッスン。
       久しぶりにエチュードそして、プロコフィエフを見てもらいました。

【木曜日】 JPA(ジャスミンピアノアカデミー)の係になったので、
       同じく係のN先生とO先生とランチミーティング。
       吉祥寺で待ち合わせて
       「どこでランチしましょうか」となったときに
       真っ先に浮かんだのがここ Lapin Agile
       このお店のちょっと先に「ニキティキ」や「おばあちゃんの玉手箱」があり、
       にいたんが幼稚園の頃、積み木教室に通っていたのです。
       そのころ、にいたんが小さかったし、
       こんなおしゃれなレストランに入る勇気もなくて、
       ずっと気になっていたところ。
       
f0115721_1416132.jpg


       頼んだのはランチプレートと白ワイン。
       デザート付。
f0115721_1416434.jpg

       10年ぶりに願いがかなってうれしい♪
       7月のミーティングの設定や連絡方法、その他指導法や演奏法、など
       楽しく話しながらのランチになりました。

明日は連弾する生徒を連れてまた、多喜先生のお宅に行きます。
明日のお昼は時間がないからマクドナルドです・・・
[PR]
by allemande0611 | 2012-06-08 14:32 | ぴあの
<< にいたんの芸術鑑賞 にいたんの学校のお昼事情 >>