にいたんとスコットの病院

5月21日夕方から高熱を出したにいたん。
日曜日には40度近くになり、
近所の病院へ。

ちょうどスコットの手術日。

にいたんはインフルの検査を受けなかったので、
「単なる風邪」と言われました。

月曜日熱は下がったら今度は下痢。
それも水を飲んでもトイレに駆け込む。
しかたなく点滴してもらいました。

金曜までお腹の調子がわるく・・・
「ユッケ食べてないのになんなんだろう?」

土曜日にお腹が良くなったら、また38度の発熱。

昨日朝計ると37度5分。
午前中、病院に行き、念のため、
血液、尿検査とレントゲン、心電図を取ってもらいました。
結果、異状なし。
ただ、血液中に風邪にかかった痕跡があるので、
単に、回復が遅かっただけでしょうとのこと。

ホッとしてたら、今度はスコットが、
ちょっと目を離したすきに傷口をガシガシなめてしまい、出血。

夕方、大騒ぎのスコットを(←車嫌い)
車に乗せて、動物病院へ。

学会に出かける前の院長先生を捕まえて、
診てもらいました。

とりあえず、傷は開いていないのでOKとのこと。
抜糸まで、あと数日、我慢です。


疲れたです
[PR]
by allemande0611 | 2011-05-31 16:21 | 日記
<< 結婚記念日に ポン・デ・すこっと >>