電車は止まるし、停電するし!

昨日、ステップ会場の視察に
ルーテル市ヶ谷センターに行きました。

帰り、池袋でちょっと買い物をして、
電車に乗ろうと思ったら、
動いていない!

清瀬⇔秋津間で人身事故とのこと。

レッスンには、まだ余裕で間に合うので、
さらに一時間ほど西武百貨店の中をうろうろ

やっと動き出した急行電車に乗って帰宅。

家への帰り道、近くの信号がついていなくて、
お巡りさんが交通整理をしているので「?」と思ったのですが、
信号機の故障かと・・・

ところが!!!!
家に着いたら電気がつかない。

近所の人たちが外で集まっているので行ってみると、
「停電らしい」と・・・

となりのばあちゃんに聞いてみたら、
「もう1時間くらいになるよ」とのこと。

我が家は暖房を電気に頼っているので、
寒い・・・
トイレも冷たい・・・
電話もできない・・・

携帯で東京電力に連絡したら
「原因究明中で復旧はいつかわからない」と(@@;

市ヶ谷に行くので前半5人のレッスンは振り替えていたから、
17時30分にくる小学生の子のレッスンまでに電気がついてくれないと、
真っ暗だ・・・

夕食の下ごしらえもできないし
お風呂も沸かせない。
ご飯も炊けなければ、
お茶も飲めない。

不便!!!


仕方ないのでスコットをつれてお散歩。

17時ころ
帰ってきてみたら電気付きました。(--;よかった。


そうそう、市ヶ谷に行ったとき、
一緒に見学した先生から雑誌のコピーをもらいました
「習い事はピアノだけでいい」
脳科学者 澤口俊之氏の記事です。
ピアノ指導者には嬉しいお話。
読んでいてなるほどな~っと思いました。
そして英才教育が障害児を作ってしまうという話も衝撃的でした。


ブログにも書いてありますので興味ある方はどうぞ。
 →澤口俊之公式ブログ
[PR]
by allemande0611 | 2011-01-28 08:30 | 日記
<< 秩父国際音楽祭プレコンサート ごきげんのセントさん >>