コカのカメ

雨の月曜日

パパしゃんとにいたんを送り出してから、
ぼ~っとしながら、スコットの散歩をしていて、
「あ”今日は朝読書だった~」と思いだし
ダッシュで帰宅。

その足で小学校に滑り込みました。

(--;あわてたおかげで、
手遊びの「ナットウナットウ」をしっかり間違え・・・

いい加減なことを言ってきてしまった。

まあこうして伝承の手遊びは変化していくのでしょう(^^;

「コカのカメ」については絵本ブログこちら

アフリカの昔話です。

このお話一個で1学期の小学一年生全クラス網羅します。

終わった後に、女の子が一人
「おもしろかった~」と抱きついてきました。
かわいいですねぇ一年生。
この笑顔が見たくってボランティアやめられないです。

本当は息子はもう卒業しているので、
在校生保護者じゃないのですが、
残ってボランティアしてます。


2週間後もまた違うクラスです。

最近新しいお話覚えてないな・・・
[PR]
by allemande0611 | 2010-06-14 11:13 | 図書ボランティア
<< 学校総合大会 冷蔵庫に付せん貼って・・・ >>