ばあちゃんのバースデーにバースト

昨日、ばあちゃん79歳の誕生日でした。
にいたんも珍しく、部活休養日。
家族そろっていたので、
食事に行こうということになりました。

みんなで、車に乗って、家を出て、10分ほど走ったところで
「あれ!?
変な音がする・・・」
と気がついた私。
(わたしゃ音楽家 耳が良いの~♪) ( -o-)/☆じゃなくて!

規則的に路面に金属が当たる音。

「ね~変な音がする、後ろの左の後輪、なんか踏んだんじゃない?」

国道16号を越えて、車通りの少ないところで停車。
にいたんに見てきてと頼むと、

「やっぱり~なんか刺さってるよ~」とのこと

ナビで近くのタイヤやさんを発見、ゆっくり走りつつ到着してみてもらうと・・・

直径7cmほどの金属部品が刺さっていました。
まるで手裏剣のような十文字の形。

今のタイヤは使えないとのことで、
新しいタイヤの在庫を調べてもらったら、
入荷に3日かかるとのこと。

f0115721_10445881.jpgとりあえず、スペアタイヤを履いて、
食事に行きました。

ホイールが黒くて、
ちと、はずかしい・・・

どこで刺さったのかわからないけれど、
私、一人の時じゃなくて良かった・・・


ついでに、気付かずに、
高速を走っていたらと思うと、
ぞっとします。

おにゅうのタイヤ代金・・・
みんなが、けがもせずいられたという、安心料と思うことにします。

でも・・・・高いぞ(--;
[PR]
by allemande0611 | 2009-09-06 10:51 | 日記
<< バスティン研究会 ショパンをどう弾きますか? >>