講座・電車・雨・炊飯器

とこけんで、他の研究会から先生をお招きしての、
初めての講座。
スタッフとして、早めに会場入りしようと、駅に行くと・・・

発車電車の時刻が表示されていない! 

朝、事故があったとかで、ダイヤが乱れているとのこと。
途中駅で一緒に乗っていく予定だったふるるさんに、
「動いてる電車に先に乗って!」と携帯で連絡。
私は駅に止まっている電車に乗ったけれど、動かん・・・

やっと動いたと思ったら、3駅行ってダイヤ調整で止まり、
また3駅行ってとまり。
普段なら25分くらいで突くのに、1時間かかってしまった。

********************

講座はとても楽しくあっという間の2時間でした。
もっともっとお話し伺いたかったです。

その後トコケンスタッフと先生を囲んで食事に行こうと思ったら、
雨!! 

食事している間に止むかと思ったけれど、結構降っていたので、250円の傘を購入。

********************
ところが、飯能駅おりたら、雨やんでるし・・・
ビニール傘がまた増えてしまった・・・

********************

疲れて、帰宅。
ご飯を炊こうとお米を研いで、
炊飯器に釜をセット、
フタをしたら・・・・閉まらない! 

フタの部品が壊れてバカバカになっているし~
48分炊飯器のそばでフタを抑えていられないし!!

研いだお米を持って、ばあちゃんちに走っていき、
炊いてもらいました。

********************

たまには、こんな一日もあるんだわ。
[PR]
by allemande0611 | 2009-06-23 07:21 | 日記
<< 炊飯器・苦肉の策 猿ロック >>